お知らせ・催し物 岩手型住宅 住宅リフォームメンテナンス 賃貸住宅 相談・情報

住宅の手直し・リフォーム(改修)・メンテナンス

断熱改修(リフォーム)工事で省エネ生活!

 岩手県のような寒い地域では、家庭で消費するエネルギーの半分は、冬期間の暖房によるものです。
したがって、岩手県で環境にやさしい“省エネ生活”を送ろうとする場合、暖房エネルギーをいかに減らすかが重要になり、厳しい寒さの中でも、身体に負担をかけず、健康的な生活を送りながらエネルギーを減らすためには、家の断熱をしっかりすることが必要です。

 最近建った新しい住宅であれば、断熱性能が良い家が多くなってきましたが、昔は家を断熱するという考えが広がっていなかったため、ストーブで部屋を暖めても、その熱がどんどん逃げてしまったり、廊下やトイレ、お風呂場は、外と同じくらい寒くなってしまいました。
特に、この家の中の温度差は、心臓や脳に大きな負担を掛けてしまい、心筋梗塞や脳卒中を引き起こすことが分かっています。(これをヒートショックといいます)

 今住んでいる家を、暖かく快適な“省エネ住宅”にするためには、断熱改修(リフォーム)という方法があります。

 簡単に言えば、家に防寒着を着せてあげる工事です。

 耐震改修と一緒に行えば、効率的に住宅の性能を上げることができますし、住宅エコポイントや税金の優遇も受けられますので、是非検討しましょう。

 住宅のリフォームと合わせた耐震改修について(岩手県のHP) 
 エコリフォームコンソーシアム 
 住宅エコポイント


断熱改修工事の方法

 耐震診断や耐震改修工事については、国がその方法について示しておりますが、断熱改修工事は実は示されておりません。
 よって、断熱改修は、各事業者の創意工夫により行われているのですが、都道府県によってはマニュアルや工法の紹介をしておりますので、それらの情報が参考となります。

住宅の性能向上リフォームマニュアル(北海道)

 冬の寒さが厳しい北海道では、以前から省エネ住宅の研究が行政が主導して行われており、省エネ住宅の先進地です。このマニュアルでは、耐震改修と断熱改修を同時にかつ簡単に行う方法が紹介されています。

 住宅の性能向上リフォームマニュアル 

住宅の省エネリフォームガイドブック(東京都)

住宅の省エネルギー性能の向上を図るためのリフォーム(省エネリフォーム)の実施事例を東京都が募集・評価して、リフォーム事業者や住民が省エネリフォームを検討する際に役立つ技術情報や費用、効果の情報などを取りまとめたものです。

 住宅の省エネリフォームガイドブック